Hat-Pop鳩舎のレース鳩・世界の鳩を見る
HOMEへ戻る

バーゼルの鳩

さて、皆さん!【世界で一番始めに発行された”鳥の切手”】の事ご存知ですか?

私は、世界で一番始めに発行された”鳥の切手”である【バーゼルの鳩】を見るために「切手の博物館」に行ってきました。

【バーゼルの鳩】は、「スイス・ドイツ・フランス」三国の国境地域に位置するライン河畔の都市である【バーゼル】で発行された切手です。

バーゼルは、古代ローマ時代に起源を持つ古い都市で、中欧の商業・交通の中心都市として栄えたそうです。

1842年にバーゼルで独自の郵便制度の導入が検討され始め、料金徴収システムとして、イギリスの切手である”ペニーブラック”にならった”支払票=(切手)”を発行することになったようです。

切手のデザインは建築家の【メルキオール・ベリ】という人が担当しました。ベリは切手のデザインの中心に、その当時【通信の象徴】であった【鳩】をおき、その周囲を真紅の盾形でかこみます。こうして、世界最初の【鳩】の切手が完成したのです。(ちなみに、【バーゼルの鳩】は1枚8000円以上してました・・・高い)

レース鳩、レポート、切手、動物園、植物園、野鳥、鳩、バーゼルの鳩

他にも【世界の鳩】の切手を購入してきました。これはまた次回紹介します。

HOMEへ戻るこのページのTOPへ