Hat-Pop鳩舎のレース鳩・世界の鳩を見る
HOMEへ戻る

オウギバト

さて、皆さん!【世界で一番大きな鳩】の事ご存知ですか?

私は、世界で一番大きな鳩であるオウギバトを見るために「ズーラシア」に行ってきました。

【オウギバト】は、ニューギニア島北部に生息する【世界で一番大きな鳩】だそうです。非常に綺麗なコバルトブルー色の羽をもつと同時に、赤い縁取りの大きな眼をしていました。そして、名前の通り頭に【扇】の様な羽がついていました。

レース鳩、レポート、動物園、鳩、オウギバト

例えば、「孔雀」が羽を「ざーっ」っと扇のように開くので有名ですが、あの羽を【コバルトブルー色】で塗った後、縮小したものが頭のてっぺんに乗っている・・・ようでした。

レース鳩、レポート、動物園、鳩、オウギバト

通常、鳩は、首を前後に動かしながら、細かく、そして速く歩きます。
しかし、【オウギバト】の歩くスピードはとても【ゆっくり】でしたねぇ〜(優雅)。

ただし、時折、羽を大きく広げ、【ばたばた】させるところはレース鳩と同じでした・・・(やはり鳩?)。

【オウギバト】は、基本的にあまり飛べないようです。
説明文を読んだところ、「ちょっとした木の枝にとまるのが精一杯」だそうです。(「オウギバトの後ろ姿」)

レース鳩、レポート、動物園、鳩、オウギバト

そういえば・・・・「ズーラシア」にきていた子供達が、【オウギバト】を見て・・「ベッカム!」と叫んでいました。(おいおい・・子供よ・・)

「確かに・・【派手】かつ【頭がカッコイイ】し・・そう叫びたくなる気持ちも分かるけど。」と思いつつ・・【オウギバト】の英語表記を見て!ビックリ!「victoria crowned pigeon」だったぁ・・のです。(ビクトリアはベッカムの奥さんです)

HOMEへ戻るこのページのTOPへ